So-net無料ブログ作成
検索選択
-League 1.5- ブログトップ
前の5件 | -

お疲れ様でした~♪ ・・・・・J1 第34節 ・J2 第38節 2010.12.04 [-League 1.5-]


2010.11.27 b.jpg
                                                 FC Tokyo VS Montedio Yamagata     at   Ajinomoto Stadium

   League 1,5 a.jpg

Consadole 札幌 ☆☆☆ Home VS R 熊本   4-0 ☆☆☆

札幌は勝ちました。何と最終戦で、今期最多得点。やれば出来るのか?相手のモチベーションが関係しているのか?
どちらにしても、無失点勝利に関しては堂々と胸を張って良いと思います。通算成績は11勝12敗13引き分けでした。
順位も13位で今期は結果的に完全な J2 の Team になってしまいましたが、課題もたくさん残っています。奇しくも
来期は、その課題をひとつひとつクリアして行く楽しみ?があるカタチになりそうです。終盤の勢いを忘れないで下さい。

    札幌 Dome

大分 Trinita ☆☆☆ Home VS 横浜 FC   2-2 ☆☆☆

大分は引き分けです。前半に先制したものの後半に入ってすぐ KING カズ弾を決められてしまい、その後逆転も許して
しまいました。それでも何とか終了間際に東選手が同点弾を決めて追い付き、引き分けで今期を終える事が出来ました。
大分もまだまだ攻守に渡ってしなければいけない事がたくさんありますが、今後の堅守速攻の復活には期待したいです。

    大分銀行 Dome ( 旧九州石油 Dome )

京都 Sanga FC ☆☆☆ Home VS FC Tokyo   2-0 ☆☆☆

京都は勝ちました。最後の最後で、連敗脱出です。前半先制点を決めて、全てが良い方向に向かって行った様で Home
サポーターも、忘れていた勝利の喜びに存分浸っていた事でしょう。一年を通して、あまり良い事がありませんでしたが
今後は原点回帰のチャンスと捉( とら )え、Team を一から作り直すぐらいの気持ちで再建し来期の Fight を期待です。

    京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

Cerezo 大阪 ☆☆☆ Home VS J 磐田   6-2 ☆☆☆

Cerezo も勝ちました。前半2得点したアドリアーノ選手の大活躍もあり、終わってみれば大量6得点の快勝でした。
ハットトリック( 何と4得点。)のアドリアーノ選手も見事でしたが、ACL 出場権も獲得してしまい Cerezo サポーターも
狂喜乱舞?のキンチョウ Stadium だったのではないでしょうか。何はともあれ、League 3位で今期を終えた事が
未だに信じられませんが?今シーズンを通して、守って攻めた選手達にオメデトウの拍手を送りたいと思いま~す。

    金鳥 Stadium ( 旧長居球技場 )

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1 第34節 ・J2 第38節 2010.12.04 ・・・・・最終戦を楽しめるのか? [-League 1.5-]


2010.11.27 a.jpg
                                                 FC Tokyo VS Montedio Yamagata     at   Ajinomoto Stadium

   League 1,5 a.jpg

Consadole 札幌 ☆☆☆ Home VS R 熊本 ☆☆☆

札幌は Home で、熊本戦です。早いものでもう、最終戦。今期は上位争いをすることも無く、静かに終了です。今週は
雪も降りました。ドームのサッカーはどちらの Team も大変そうですが?締めくくりの試合は、やはり勝ちたいです。
堅い守備はそのままに、攻撃陣によるサポーターへの感謝の意&愛?を得点という形で見せて欲しいところです。


大分 Trinita ☆☆☆ Home VS 横浜 FC ☆☆☆

大分も Home で、横浜 FC 戦。やはり、Home 最終戦は勝利で終わりたいです。2試合、引き分けが続きましたが
守備陣は頑張っています。あとは、追加点を取る攻撃陣の踏ん張りでしょうか?・・・ Home サポーターが、一番元気
だと思いますので、まず Team で1点。そして、サポーターにもう1点( 何点でも OK! )をプレゼントして勝利です。


京都 Sanga FC ☆☆☆ Home VS FC Tokyo ☆☆☆

京都も Home で、FC Tokyo 戦です。このまま勝てずに、今期を終了したくは無い京都。今期 FC Tokyo との相性は
決して良いとは言えませんが、冷静に先制点を狙って欲しいです。不用意な失点さえしなければ、十分勝機もあります。
残留がかかっている FC Tokyo ですが、当然 Home 最終戦は譲れません。必ずや、Home サポーターに勝利を!


Cerezo 大阪 ☆☆☆ Home VS J 磐田 ☆☆☆

Cerezo も Home で、磐田戦。最終戦を勝ち、幸運も引き寄せて J1 3位を狙う Cerezo です。Home サポーターに
勝利をプレゼントする事だけに集中すれば、何も難しい事はありません。3連勝の勢いで、普段どおりのサッカーをする。
今期の集大成を見せるだけで OK です。もしかしたら、2位になる可能性だってあるんです。絶対、勝ちましょう。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Away で勝点奪取、の次は?・・・・・J1 第33節 ・J2 第37節 2010.11.27/28 [-League 1.5-]


2010.10.31 j.jpg
                                                        Tokyo Verdy VS Oita Trinita     at   Ajinomoto Stadium

   League 1,5 a.jpg

Consadole 札幌 ☆☆☆ Away VS A 福岡   0-0 ☆☆☆

札幌は引き分けでした。Away の福岡戦は終始ガマンのサッカーで耐え忍び、スコアレス・ドローで勝点1を Get です。
守備陣の零封は、今年14試合。そのうち、スコアレス・ドローが6つ。守備に関しては、特に大きな問題点の無い札幌。
来期 J1 昇格の福岡の攻撃を全て跳ね返して勝点を増やしましたが、順位は下がってしまいました。最終節では Home
札幌ドームで必ず勝ち、最後まで順位に拘( こだわ )ってサポーターに感謝の意を表さなければいけません。

    レベルファイブ Stadium

Cerezo 大阪 ☆☆☆ Away VS 湘南 B   4-0 ☆☆☆

Cerezo は勝ちました。前半無理せず試合の流れを考えつつ、後半すぐに先制点を取って主導権を奪いました。今期
共に J1 昇格の湘南は、再び?まさかの J2 降格。勝負ごとの厳しさは、運不運も含めて非情な結果ももたらします。
明日は我が身と自戒の念を持ち、選手・スタッフ・Team がひとつになって常にサポーターと対話していかなければ
いけません。昨日よりももっと強くなっている Team を目指し、最終節を勝ち League 3位を決めたい Cerezo です。

    平塚競技場

京都 Sanga FC ☆☆☆ Away VS 鹿島 A   1-2 ☆☆☆

京都は負けでした。鹿島 Home で、前半に2点先行されても後半に宮吉選手が1得点。終始圧( お )されぎみでしたが
一矢報いる反撃弾を決めました。League 最終戦は、Home サポーターに何とかして勝点をプレゼントしたいところです。
今期の総まとめは、VS FC Tokyo 戦。ナゼか、League 1.5 らしい?ビミョウな対戦カードになってしまいました。


大分 Trinita ☆☆☆ Away VS S 鳥栖   0-0 ☆☆☆

大分は引き分けでした。こちらも札幌同様、スコアレスのドロー。やはり、点を取らなければ勝てません。今期の順位は
15位に決まり、ひとつ下がらない様に最終節も勝利で終わらせたいです。攻守のバランスの不調から、順位も今ひとつ
だった League 戦。Home サポーターの前で最終戦を勝ち、来期の活躍をアピールし今期の集大成としたいところ。
安定した守備を取り戻し、攻撃陣が更に Goal を量産出来る様。これから3ヶ月間、スタッフ・Team に期待したいです。

    ベストアメニティ Stadium

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz

   [ぴかぴか(新しい)] 今期の Giravanz 北九州 に続き、Gainare 鳥取 が晴れて JFL から J2 へと昇格?する事になりました。
          来期の J2 は、Gainare 鳥取 を含めた 20 Team で行われます。オメデトウ で~す。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1 第33節 ・J2 第37節 2010.11.27/28 ・・・・・予想を覆す展開は、Cool だっ! [-League 1.5-]


2010.10.31 g.jpg
                                                        Tokyo Verdy VS Oita Trinita     at   Ajinomoto Stadium

   League 1,5 a.jpg

Consadole 札幌 ☆☆☆ Away VS A 福岡 ☆☆☆

札幌は Away で、福岡戦。前節、来期 J1 昇格を決めた福岡と戦います。それも Away です。心して戦わなければ
いけません。得点力のある福岡を、札幌守備陣が何処まで抑え込む事が出来るのか?・・・ やはり、前節1点取って
逃げ切りの札幌らしい勝利で Home 戦を飾った DF そのままに、Away 戦でも意地を見せたいところです。


Cerezo 大阪 ☆☆☆ Away VS 湘南 B ☆☆☆

Cerezo も Away で、湘南戦です。怒涛の終盤戦。まだまだ、勝点3を狙い続けなければいけません。残り2試合
油断せずにしっかりと主導権を握るサッカーを続ければ、決して難しくは無い今の Cerezo の中盤です。相手湘南が
Home 最終戦である事を念頭に置いて、最後ロスタイムまで集中を切らさず Cool に勝ちに行かなければいけません。


京都 Sanga FC ☆☆☆ Away VS 鹿島 A ☆☆☆

京都も Away で、鹿島戦。Cerezo と3位以内を争っている鹿島が相手です。ハードな戦いですがあと2試合、何とか
得点&勝利が欲しいところ。1点取っても更に2点目を狙う位の迫力で、90分を戦わなければいけません。セット・プレー
でも要注意です。手強い相手ですので、Team としての作戦が重要。監督の采配もキーポイントかも?・・・


大分 Trinita ☆☆☆ Away VS S 鳥栖 ☆☆☆

大分も Away で、鳥栖戦です。3連勝後の4試合、なかなか勝ち切れていない大分。今節も、九州対決です。今度は
鳥栖戦。12節では、3-4 と打ち合いになり負けています。まずは守備で鳥栖の攻撃を封じ、何とか1点差?をモノに
したいところ。課題の追加点は。・・・ やはり4点取って 4-3 で、勝ちたいです。( ホントは、2-0 かな?)


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

追加点 Get の、そこぢからを。・・・・・J1 第32節 ・J2 第36節 2010.11.23 [-League 1.5-]


2010.10.31 i.jpg
                                                        Tokyo Verdy VS Oita Trinita     at   Ajinomoto Stadium

   League 1,5 a.jpg

大分 Trinita ☆☆☆ Home VS R 熊本   1-1 ☆☆☆

大分は引き分けでした。試合は前半を互角に戦い、後半に入って8分に先制。しかし、すぐに同点弾を決められその後も
押し気味に試合を進めましたが、得点は出来ず。取れそうで取れない追加点が、課題として残る内容でした。ハードな
戦いも、あと2試合。1点取って逃げ切るか?もう1点取れる Team を目指すか?・・・ 2点取って逃げ切る事もアリです。

    大分銀行 Dome ( 旧九州石油 Dome )

Consadole 札幌 ☆☆☆ Home VS 徳島 V   1-0 ☆☆☆

札幌は勝ちました。ドームで2試合連続、札幌らしい?1点取って逃げ切りのサッカーになりました。後半22分に西嶋
選手のヘディング・シュートで先制し、その後も守備陣が奮闘。GK の負傷交代もありましたが、最後まで Goal を死守
する事が出来ました。この勢いで最終節まで連勝と行きたい所ですが、札幌も追加点が更に大きな課題だったりします。

    札幌 Dome

Cerezo 大阪 ☆☆☆ Away VS 川崎 F   2-1 ☆☆☆

Cerezo も勝ちました。何と Away で川崎を相手に、堂々の勝点3を Get してしまいました。川崎のハイレベルな攻撃
サッカーを失点1で抑えて、攻撃陣は後半に2得点。課題は3点めの追加点?と言う、J1 らしい力強い戦いぶりで見事
4位をキープです。勢いは、まだまだ加速中。あと2試合を連勝で飾り、最終戦まで ACL への夢を見させて欲しいです。

    等々力陸上競技場

京都 Sanga FC ☆☆☆ Away VS M 山形   0-1 ☆☆☆

京都は負けでした。前半は京都ペースで始まり、惜しいシュートも打ったのですが 0-0 のまま後半戦へ。後半は開始
早々連携ミスを突かれ、相手のスローインから失点してしまいました。個々の集中力と Team としての連携が、上手く
行かなかったのか?・・・ ちょっとの判断の遅さが積み重なって、ピンチを招いてしまう状況が多かった今期の京都です。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - -League 1.5- ブログトップ