So-net無料ブログ作成
検索選択
-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ! ブログトップ
前の5件 | -

J1 復帰、2 Team っ!・・・J1 第34節 ・J2 第38節 2011.12.03 [-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ!]


SN3D0462 (14).JPG
                                        FC Tokyo VS JEF United Ichihara-Chiba   at   Ajinomoto Stadium

     League 1,5 2011a.jpg

京都 Sanga FC 3-1 ☆★☆★☆ Home   VS FC 岐阜 ☆★☆★☆

京都は勝ち。最終順位は、J2 7位。残り9試合になってからの怒涛の連勝で、勝利数では5位。ワンダーな?京都に
思わず感動してしまいました。この岐阜戦も先制し、追加点を取り更に突き放した展開はすばらしいものがあります。
来期は年間を通して勢いを見せられる様に、今期の順位を上回って欲しいところ。今後の天皇杯でも、見せ場はまだ
十分期待出来ます。今のワンダー?京都には、元日・決勝戦に進む力も有るハズです。期待は、大きいですっ!


大分 Trinita 2-2 ☆★☆★☆ Home   VS G 北九州 ☆★☆★☆

大分は引き分けでした。順位は、J2 12位。12勝14分12敗は、良くも無く悪くも無い?攻守に更なる向上を期待です。
最終戦も8位の北九州に善戦はしましたが、終盤退場者が2人出た相手に勝ちたかったところ。当面?来期の目標も
上位進出・定着が、第一でしょうか?そして九州圏で切磋琢磨しつつ力を付け、J2 優勝を争う Team になりましょう。


   ☆★☆★☆   Consadole 札幌 2-1 ☆★☆★☆ Home   VS FC Tokyo ☆★☆★☆   ☆★☆★☆

札幌と FC Tokyo の大一番は、札幌の勝ち。札幌も見事、J1 への切符を手に入れました。オメデト~ゥ!札幌ドームの
満員サポーターが、勝点3を引き寄せたと言っても過言ではない?J2 優勝 Team を打ち砕いての、最終順位3位です。
これで来期は、J1 復帰。今年以上に苦しい戦いが待ち受けているでしょう。それでも、こんなに嬉しい事はありません。
Team 一丸のチャレンジ・スピリットが見事な結果になって、また新たな夢が生まれました。Consadole 最高っ!
そして FC Tokyo も来期はもちろん、J1 の台風の目になってもらいたいっ!・・・ っす。


Cerezo 大阪 7-1 ☆★☆★☆ Home   VS A 福岡 ☆★☆★☆

Cerezo は勝ち。Home で既に降格決定の福岡を相手に、今期の Cerezo らしい?若手選手達のゴール・ラッシュで
締めくくる事が出来ました。これで最終順位が、J1 12位。負け数の多さが少々?気になりますが、得点数は半端無し。
大阪 Team の性格でしょうか?いや、点を取る選手がしっかりと仕事をしている証でしょう。この得点力は、来期も更に
期待出来そうです。クルピ監督の元、最後のタイトル奪取に向けて Cerezo のサッカーはまだまだ終わりません。


SanFrecce 広島 3-1 ☆★☆★☆ Away   VS M 山形 ☆★☆★☆

広島も勝ちました。最終戦は、Away 山形戦。J2 降格が決まっている相手に先制点を献上してしまいましたが、冷静に
その後の対応は出来ました。順位は J1 7位で終了。ペトロビッチ監督が大きな力と魅せるサッカーを与えてくれた、ここ
数年の広島です。まだ伸びしろのある可能性を秘めた Team である事は、間違い無し。Cerezo 同様、来期もまた
上位争いに力を注げる強さを、思う存分発揮して欲しいところです。年内は、思う存分?クール・ダウンして下さい。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1 第34節 ・J2 第38節 2011.12.03 ・・・・・オジサン?感激っ! [-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ!]


SN3D0436 (14).JPG
                                        FC Tokyo VS JEF United Ichihara-Chiba   at   Ajinomoto Stadium

     League 1,5 2011a.jpg

京都 Sanga FC ☆★☆★☆ Home   VS FC 岐阜 ☆★☆★☆

京都は Home で、岐阜戦です。Home 最終戦は勝たなければいけません。前節、Away でワンダー?な逆転勝利を
してしまった京都は、J2 最下位決定の岐阜に負けてはいられません。点を取るべき人がしっかり取れば、特に問題は
無いハズ。消極的な流れを封印しさえすれば OK でしょう。Home 4戦連続の無失点を目指し、まずはリラックスです。


大分 Trinita ☆★☆★☆ Home   VS G 北九州 ☆★☆★☆

大分も Home で、北九州戦です。やはり、Home 最終戦は勝ちたい大分。相手は、6位と好調の北九州。まだ上を
狙える気迫もありそうです。ですが、大分も2連敗で終わる訳にはいきません。何としても、先制点を取るまではひたすら
ガマンの全員守備でしょうか?・・・ 今期を象徴する様な展開になるカモしれませんが、1点取って逃げ切りもアリです。


   ☆★☆★☆★   Consadole 札幌 ☆★☆★☆ Home   VS FC Tokyo ☆★☆★☆   ★☆★☆★☆

札幌と FC Tokyo の戦いです。札幌は J1 昇格の為に、FC Tokyo から勝利を Get です。それも1点でも多く。
まずは、1-0 で勝つ事から一致団結でしょうか。1点取ったら、次の1点を狙う( 以前にもあった、シチュエーション?)事。
36節での草津戦を思い出しましょう。そして、目の前の試合に勝つ!ただ、それだけです。

対する FC Tokyo は?・・・ 思いっきり?イジメテヤッテ下さい。それだけです。。。( 心中、複雑っ!)


Cerezo 大阪 ☆★☆★☆ Home   VS A 福岡 ☆★☆★☆

Cerezo も Home で、福岡戦です。J2 降格決定の福岡との Home 最終戦は、モチベーションで負けない様に
しなければいけません。League 最終戦を Cerezo らしいサッカーで締めくくれるか、も後日17日の天皇杯4回戦に
向けて、とても重要な事です。クルピ監督の為にも、12月は大いに目立って欲しい Cerezo です。


SanFrecce 広島 ☆★☆★☆ Away   VS M 山形 ☆★☆★☆

広島は Away で、山形戦。広島も、降格決定の山形が相手。しかし、山形サポーターが待っている Away 戦です。
ビミョウな空気?に負けない様、緊張感と集中力で最後の勝点3を狙わなければいけません。ある意味、非常に難しい
試合になることは必至。重要な事は安定した守備力なのですが、広島はそこが一番の苦手です。今期の締めくくりを
良い形で終わらせなければ。・・・ ペトロビッチ監督に有終の美を贈るには、ごく普通に勝つ事だったりします。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

蹴球の道?・・・・・J1 第33節 ・J2 第37節 2011.11.26/27 [-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ!]


SN3D0463 (14).JPG
                                        FC Tokyo VS JEF United Ichihara-Chiba   at   Ajinomoto Stadium

     League 1,5 2011a.jpg

Cerezo 大阪 1-1 ☆★☆★☆ Away   VS 柏 R ☆★☆★☆

Cerezo は引き分けでした。J1 首位の柏と Away で戦い、何とか勝点1を Get です。前半を 0-0 で折り返して
後半すぐに先制したのですが、優勝を決めたい柏の猛攻が待ち構えていました。それでも1失点のみで良く耐え
3連敗は阻止です。これで League も面白くなり、あとは天皇杯に向けて Fight し続けて欲しいところ。最終戦も
もちろん Home で、勝たなければいけません。最終順位は、J1- 12位?かな。。。


Consadole 札幌 2-0 ☆★☆★☆ Away   VS 湘南 B ☆★☆★☆

札幌は勝ちました。Away で、熱いサポーターにも助けられ?気迫の無失点勝利です。結果的に、これで3位になり
最終戦の FC Tokyo 戦が、J1 への最後のハードルになりました。自力で3位も可能な状況ですが、J2 優勝者との
最終戦は、キツイです。あらゆる手段を講じて、サポーターにも手伝ってもらって?勝利で全てを叶えたい札幌です。


大分 Trinita 1-2 ☆★☆★☆ Away   VS 栃木 SC ☆★☆★☆

大分は負けでした。前半ガマンのサッカーで 0-0 、後半9分に先制したところまでは良かったのですが。・・・
Home 最終戦の栃木パワー?に、最後は圧倒されてしまいました。点は取れるが失点もする、ではなかなか上位には
行けません。上位に行く為にはやはり、失点の少ない守備が必要です。最終戦で、もうひとつ順位を上げられる様
最後まで、守備の連携に拘( こだわ )りたい大分です。最終順位は、J2- 11位?かな。。。


FC Tokyo 1-0 ☆★☆★☆ Home   VS J 千葉 ☆★☆★☆

FC Tokyo は勝ちました。両者とも堅い守りで、なかなか点の入らない緊張した試合展開になりました。それでも
Home の FC Tokyo が優位に試合を進めて、後半32分待望の先取点。その後もチャンスあり、ピンチありで
安心出来ない状況の中、何とか無失点で終了。Home 最終戦で、際どいながらも勝点3を Get した FC Tokyo です。
次戦 League の最終節は、Away 札幌戦。どんな試合になるか?は、選手達にも予測不可能ですっ!


SanFrecce 広島 4-2 ☆★☆★☆ Home   VS 大宮 A ☆★☆★☆

広島も勝ちました。Home 最終戦は、広島らしい点の取り合いになりました。前後半2点づつ Get は、2ヶ月ぶり?
でしょうか。もちろん、2失点はギリギリの許容範囲。魅せるサッカーの危うい部分です。来期は監督が変わり、どんな
広島サッカーが見られるのか?・・・ 今からもう、気になるところですが。その前に、最終節も Fight ですっ!


京都 Sanga FC 2-1 ☆★☆★☆ Away   VS 横浜 FC ☆★☆★☆

京都も勝ちました。前半に先制されて、90分間点が取れずにいた京都でした。攻撃でもミスが多く Away で敗戦?
かと思われた終了間際に、途中交代で入った久保選手が同点弾を決めます。更に、ロスタイムに入っても勢いは続き
工藤選手の逆転弾までも決まって。・・・ 何と Away 戦の最後の最後で勝点3を奪い、敵の意表を突いた劇的勝利。
この勝点3で、順位は9位。次戦 Home 最終戦で、もう2つ位は上がる気配が濃厚なワンダー?京都でした。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1 第33節 ・J2 第37節 2011.11.26/27 ・・まだ、わからない? [-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ!]


SN3D0072 (13).JPG
                                                                                          Ajinomoto Stadium

     League 1,5 2011a.jpg

Cerezo 大阪 ☆★☆★☆ Away   VS 柏 R ☆★☆★☆

Cerezo は Away で、柏戦です。首位柏との Away 戦は、モチベーションの塊?を跳ね返すパワーが必要です。
意地でも勝点を Get して、次節 J1 最終節を面白くさせなければいけません。3連敗を阻止する為にも、守備陣は
今期一番の集中力を見せたいです。勝点を増やさなければ、当然順位が下がってしまう可能性も大。気合ですっ!


Consadole 札幌 ☆★☆★☆ Away   VS 湘南 B ☆★☆★☆

札幌も Away で、湘南戦。勝たなければ J1 昇格を逃す事になる、重要な Away 戦です。前節のショックはまだ
完全には消えていない?と思われますが、逆に緊張感と集中力の動力源にして相手湘南を90分間圧倒したいです。
雪の札幌の底力を、残り2試合で爆発?させましょう。サポーターも最後の戦い、札幌ドームまで強烈に熱いです。


大分 Trinita ☆★☆★☆ Away   VS 栃木 SC ☆★☆★☆

大分も Away で、栃木戦。前節 Home での勝利から、次節最終戦の Home 戦まで3連勝で決めたい大分です。
現在勝点4差で上に居る栃木に追い付く事は出来ませんが、連勝する事をモチベーションにして自らの順位を
ひとつでも上げなくてはいけません。J2 一ケタ順位を目標にして、最後の Away 戦も勝利で決めましょう。


FC Tokyo ☆★☆★☆ Home   VS J 千葉 ☆★☆★☆

FC Tokyo は Home で、千葉戦です。J2 優勝も J1 昇格も、既に手に入れてしまいました。しかし、大熊監督が
今期限りと言う事も決まり?この Home 最終戦で勝利のプレゼントを贈りたいところでしょう。選手達もサポーターも
一緒になって、試合終了後は監督の胴上げカモ?・・・ 今年一年の締めくくりは、何が起こるかワカリマセンっ!


SanFrecce 広島 ☆★☆★☆ Home   VS 大宮 A ☆★☆★☆

広島も Home で、大宮戦です。天皇杯も含め、ここ5試合勝ち星の無い広島は Home 最終戦を何としてでも
勝利しなくてはいけません。ペトロビッチ監督も今期限り。Home サポーターと喜びを分かち合える様、選手全員が
全力で、勝点3奪取に挑みたいです。順位に対するモチベーションにも火をつけて、あと2試合 Fight ですっ!


京都 Sanga FC ☆★☆★☆ Away   VS 横浜 FC ☆★☆★☆

京都は Away で、横浜 FC 戦。Away 連戦の2試合め。先制攻撃から追加点まで、相手の守備を翻弄するくらいの
迫力を、試合開始から見せつけたい京都です。守備を疎かにする事はマズイので、攻守の切り替えがキーポイントに
なるでしょう。Away での無失点勝利は、今期3試合。大きな課題のひとつですので、最後にもう一度チャレンジです。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

悲喜、こもごも?・・・J1 第32節 ・J2 第36節 2011.11.19/20 [-League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ!]


SN3D0131 (13).JPG
                                             Tokyo Verdy VS Consadole Sapporo   at   Ajinomoto Stadium

     League 1,5 2011a.jpg

SanFrecce 広島 2-3 ☆★☆★☆ Home   VS 川崎 F ☆★☆★☆

広島は負けでした。前半は早い時間に先制したのですが、終了間際に追い付かれてしまいました。後半になって
再び1点先行するも、また追い付かれ。最後にロスタイム弾も決められてしまいました。点の取れるサッカーは健在
なのですが、それ以上に何が問題なのか?・・・ 相手の勢いを止める連携した守備で、最後は勝ち越したいです。


FC Tokyo 5-1 ☆★☆★☆ Away   VS G 鳥取 ☆★☆★☆

FC Tokyo は勝ちました。試合当日は、J1 復帰が決定。翌日、他試合の結果により J2 優勝も決めました。
鳥取戦は、大量5得点で勝ち。1失点はありましたが、ここまで36試合を戦い失点は20。他 Team を大きく
引き離しての堅守で、最後は独走状態でした。あと2試合残っていますが、気合を入れ直して J1 を視野に入れた
戦いをして下さい。優勝、オメデトウ~♪


Consadole 札幌 1-2 ☆★☆★☆ Away   VS T 草津 ☆★☆★☆

札幌は負けでした。ショックは、超大きかったです。先制点を取り、札幌らしい粘りの守備で90分間を守り抜いた?
ハズだったのですが、何と最後の最後でセットプレーから2連続失点っ!勝点3が何処かへ( 相手の草津へ?)
行ってしまいました。もう、誰しもが ” 目がテン?” 。Team のスタッフ&選手達も、キタキツネにツママレテシマッタ?


京都 Sanga FC 1-2 ☆★☆★☆ Away   VS F 岡山 ☆★☆★☆

京都も負けでした。天皇杯も含めて7連勝中だった京都ですが、Away でついに?負けてしまいました。それでも
1得点の先制攻撃は勢いを感じさせるモノでしたし、相手岡山の後半の守備に少々?手こずってしまったのでしょう。
Away 連戦の次戦は勝点を持って帰れる様、得点力の向上とコンディション維持に努め League 2連勝で今期を
締めくくりたいです。


大分 Trinita 2-1 ☆★☆★☆ Home   VS FC 岐阜 ☆★☆★☆

大分は勝ちました。前半に先制点を与えてしまいましたが、ハーフ・タイムで活を入れ直し?攻撃陣が奮起です。
後半2得点で、Home サポーターもひと安心?の試合内容でした。終盤戦では、Home 勝利がとても大切です。
モチベーションの強さが有終の美を飾る為の条件ですが、連勝で League 終了するのも出来そうで出来ません。
ここで勝てたら、怒涛の?3連勝で終わりたい大分ですっ!


Cerezo 大阪 0-3 ☆★☆★☆ Home   VS V 神戸 ☆★☆★☆

Cerezo は負けでした。前半の早い時間にミスからカウンターを受け、先制されてしまいました。攻撃では、パスは
通るものの最後の決定力に欠け、90分間得点出来ずに終了。ロスタイム弾も含めての3失点は、非常にマズイ
結果でした。なかなか順位も上昇しませんが、次戦は首位の柏戦です。気合いを入れて、勝点奪取に集中です。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ねこ麻呂 zzzzzzzzzz


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - -League 1.5- ☆虫クイ?ゴメンッ! ブログトップ